穴場!【静岡】で海外旅行気分!鉄道の旅☆クリスマスデート

   
スポンサーリンク 

クリスマスはどこか旅行に
行きたいな〜!

行き先は日帰りや一泊で行ける
静岡なんてどうだろう(^_^)

観光スポットもたくさんある静岡は
クリスマスデートにもぴったり

クリスマス旅行で行ける静岡よ
穴場スポットはないか探してみた

クリスマス・冬休み静岡の穴場スポット!日本にいるのに気分は外国!?

クリスマス 穴場 静岡 (6)
引用元⇒http://shizuoka.mytabi.net/izu/archives/nijinosato.php

虹の郷

まるで外国の田舎町?!
日本じゃないみたい

クリスマス日本にいながら
外国気分が味わえる静岡の穴場

「虹の郷」

イギリス、カナダ、匠の村があり
それぞれが小さな街になっている

庭園、ミュージアムや体験工房など
見どころたくさん☆彡

東京ドーム10個分の広大な敷地は
さすがに移動が大変…

とてもじゃないけど歩いていたら
疲れちゃうよね

そんな時に利用したいのが
園内を走る鉄道とバス(^_^)

とくにおすすめしたいのは
イギリスとカナダを結ぶ鉄道!

田舎町の風景の中を電車に揺られ
ゆっくり進む片道10分鉄道の旅

気分はまるで小旅行♪

静岡にこんな外国のような穴場が
あったなんて知らなかった〜!

今年のクリスマスはカップルで
イギリス、カナダ、日本が一気に
楽しめる静岡の穴場に行ってみよう

クリスマス・冬休み静岡の穴場スポット!眺望抜群の隠れデートスポット水門

クリスマス 穴場 静岡 (5)
引用元⇒http://hellonavi.jp/numadu/shisetsu/2648.html

大型展望水門びゅうお

今年のクリスマスはいつもと違う
ちょっと変わった穴場でデート

「大型展望水門びゅうお」

水門の大きさは日本最大級!
穴場スポットとして密かに人気

人気の秘密は水門にある展望施設
高さ30メートルからの眺めは抜群

360度大パノラマ!
駿河湾や富士山、箱根の山々など
一望できる穴場スポット

冬の晴れた日は空気が澄んでるから
遠くまで見れそうだね〜

目の前に広がる景色を見てたら
何だか心がスッキリ!
自然の力に癒されそうw

たまには水門デートって
新鮮で面白くていいかもね

昼間も眺望抜群で楽しめるけど
クリスマスデートで行くなら
夕方から夜がおすすめ(^_^)

日没後は水門がライトアップされ
夜は幻想的な雰囲気でクリスマスの
デートにぴったり

近くには沼津港があるから
昼間に美味しいものを食べて
観光した後に行ける穴場だね

Sponsored links 

クリスマス・冬休み静岡の穴場スポット!なんでも揃う滞在型リゾート

クリスマス 穴場 静岡 (9)
引用元⇒http://www.tsumagoi.net/

ヤマハリゾート つま恋

日帰りでも一泊でも楽しめる
クリスマスにおすすめの穴場

遊び、食事、宿泊全て揃った
静岡の穴場リゾート施設

寒い冬こそ外で体を動かして
元気に遊ぼう!

乗馬
サイクリング
レーシング体験
トレジャーハンティング
パターゴルフ
…etc

まだまだ他にも遊びがいっぱい!

一日じゃとても遊び足りない
泊まりがけで行きたいね

ヤマハリゾート内には
宿泊できる2タイプのホテルがある

広々お部屋と大浴場が付いている
ノースウィング全客室テラス付き
サウスウィングから選べる

遊び&宿泊が一ヶ所で出来るって
かなり魅力的だよね!

色々移動しなくてもいいから楽w
静岡の穴場リゾートだね(^_^)

さらにクリスマスシーズンには
穴場イベントが開催される!

「つま恋サウンドミュージアム」

光と音が融合したイルミネーション
幻想的でクリスマスデートに
ぴったりなイベントだね

日中はリゾート内で体を動かして
遊んで、夜はイルミネーション鑑賞

素敵なクリスマスデートが出来る
まさに静岡の穴場スポット

クリスマスに静岡旅行をする
カップルにおすすめしたい穴場

クリスマス・冬休み静岡の穴場スポット!まとめ

都心からも近い静岡県
日帰りや一泊で行ける穴場は
デートにおすすめの場所だった

虹の郷

大型展望水門びゅうお

ヤマハリゾート つま恋

虹の郷はクリスマスはもちろん!
普段のデートでも楽しめる
外国のような観光スポット

大型展望水門びゅうお、
ヤマハリゾートつま恋は夜デートに
行ける観光スポット

イルミネーションやライトアップは
クリスマスデートをより一層
盛り上げてくれそうだね(^_^)

3ヶ所とも静岡に行くカップルに
おすすめの穴場スポットとして
紹介できる場所だった

静岡穴場まとめ記事はこちら↓

【静岡】穴場スポット記事!まとめ

   
スポンサーリンク 
   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ