クリスマスおでかけは【兵庫】神戸!ロマンチックにおねだりする?

   
スポンサーリンク 

         


クリスマスのおでかけどうしますか
関西最大の港町がある神戸
なんていかがでしょうか。

港町と言えば、外国の雰囲気
港からの景色・・・
ロマンチックですよね(●´ω`●)

神戸でクリスマス!!
ロマンスにあふれすぎて
ときめくことマチガイナシ!

クリスマスのおでかけを
彩る神戸のおでかけスポットを
ご紹介します♪

クリスマスの神戸のおでかけの
参考にして、最高のデートに
しましょう♪

では、どうぞ。

神戸おでかけでクリスマスをロマンスに!

クリスマス おでかけ 兵庫
引用元⇒オリジナル写真です

神戸ハーバーランド

 
今年のクリスマスは兵庫へいこう!

クリスマスはいつもより
ロマンスに溢れたデートにしたい!

お昼も夜もロマンスいっぱいの
デートが理想ですよね。

クリスマスの兵庫への
おでかけの際には、ここしか
ありません!

神戸ハーバーランド
お昼のおでかけには外せない
おでかけスポットです。

港からの船の出入り、波の音
全てがロマンティック・・・

ロマンティックなだけなく
おでかけスポットとしても
最高です!
umieというショッピングスポット
もあり、買い物にも最高!

クリスマスといえば、
バーゲン真っ最中!!

彼氏に甘えちゃえば
最高のプレゼントが・・・・♪
なんてことも♪(*´σー`)

お昼の間はず~っとここで
遊べちゃうので、おでかけには
困りませんよね♪

クリスマス神戸へのおでかけ
は、まずここでキマリ☆ですね

なんだこれは!?兵庫の不思議クリスマスのおでかけは?

クリスマス おでかけ 兵庫2
引用元⇒オリジナル写真です

神戸どうぶつ王国

なんだこの写真は!?(笑)
となってしまうこの写真ですが、
そう、あの有名なハシビロコウです

動かないで有名な鳥ですね

ぜひクリスマスの兵庫へのおでかけ
の際には、彼を見に行ってあげて
ください(笑)

私もいろいろな動物園を
めぐりましたが、

こんなに近くで
ハシビロコウを見られるのは
兵庫の神戸どうぶつ王国しか
ありません

神戸どうぶつ王国は他にも
動物がたくさん☆
神戸どうぶつ王国としての開園は
今年なので施設はとってもキレイ♪

元々は神戸花鳥園といって、
花と鳥のテーマパークだったんです。

しかし、一新して、様々な動物も
飼育されるようになりました。

動物ってカップルで見に行くと
すごく良い雰囲気になりませんか!?
二人に親心が芽生えるというか・・・
すごく親身になりますよね

あまり大きな声では言えませんが
|*゚ノロ゚) (狙っている人がいる方・・)
|*゚ノロ゚) (クリスマスにはココですよ)

クリスマスには兵庫の
おでかけスポットを訪れ、
大切な人とより親密に
過ごしてください・・・。

とっても楽しくて動物と触れ合える
おでかけスポットですので
ぜひクリスマスの兵庫への
おでかけのご参考にして下さい♪

クリスマス兵庫おでかけ!最高の締めはマチガイナシ!

クリスマス おでかけ 兵庫3
引用元⇒オリジナル写真です

六甲ガーデンテラス

写真を見ていただけると
全てがわかると思います。

クリスマスにこの絶景を見た日には
もうどうなるかわかりますよね?

すばらしい夜景が、
アクセス最高、駐車場完備
そんな最高のロケーションで
見れてしまうのです。
兵庫県恐るべし(; ̄Д ̄)

クリスマスの兵庫へのおでかけで
六甲ガーデンテラスに
行かないなんてこと
考えられますか?

場所は兵庫・六甲山の山頂
神戸市街地から車で40分
ケーブルカーで1時間です。

夜景がすばらしいことはもちろん
ガーデンテラスの雰囲気も
最高・・・・

おしゃれな雑貨屋さんや
展望台があり、
クリスマスともなれば
クリスマス雑貨が勢ぞろい

聖歌も流れ始め・・・・・
もう頭の中はキラキラでいっぱい
夢の中にいるような気分です

クリスマスの兵庫へのおでかけ。
必ず六甲山を訪れて、最高の
クリスマスの思い出を作ってください

Sponsored links 

クリスマス・兵庫おでかけスポットまとめ

兵庫はロマンティックなおでかけ
スポットがたくさん♪
クリスマスに訪れたいおでかけ
スポットを探してみました☆

すると・・

神戸ハーバーランド

神戸どうぶつ王国

六甲ガーデンテラス

夢のようなスポットがこんなに!
クリスマスの兵庫へのおでかけは
もう決まったかな?(笑)

ぜひぜひ☆おでかけスポットを
最大限活用して、最高のクリスマス
を過ごして下さいね♪(^▽^)/

兵庫穴場まとめ記事はこちら↓

【兵庫】穴場スポット記事!まとめ


   
スポンサーリンク 
   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ