【茨城】旅行!冬休み清流で川下り観光の穴場は?

   
スポンサーリンク 

        

冬休みになると、
茨城の自然と遊びたくなる。

茨城が故郷だからというのも
あるけれど、それだけではない。

茨城の「小さな自然」
が好きなのだ。

決して、大自然というほど
ではなくて、小さくて可愛らしい
自然。

小さいけれど、楽しみ方は
ダイナミックだ。

冬休みに茨城を訪れるたびに、
私たちの心がリセットされる。

茨城の自然は、穴場なのだ。

冬休み茨城旅行!いちご狩りできる穴場は?

冬休み 茨城 穴場16

引用元⇒http://storm.cx/p_itigorafting/

ストームフィールドガイド
 
冬休み恒例行事となった
茨城の「小さな自然」を巡る
穴場旅行。

最初に訪れたのは、
関東の清流・那珂川。

ストームフィールドガイドという
顔なじみのガイドさんのところで
ファンボートでの川下りと
近隣の農家でのいちご狩りが
一緒に楽しめる。

いちご狩りと川下りという
何とも妙な組み合わせ。

けれど、このマッチングが
ピッタリ合っていて、
穴場なツアーだった。

ボートで川下りって、
怖くない? 寒くない?
と思う方も多いかと。

寒さは着込めば平気だし、
ボートを漕いでいるから
体も温まる。

ガイドの方も一緒だし、
安全講習もやるから、
安心だ。

何より、冬休みのひんやりとした
空気の中を、川面にボートを
浮かべてのんびりと川を下って
いると、寒さとか怖さとか、
まるで感じない。

とにかく、気持ちがいい。

いつもと違う視線の高さで、
川の流れと自然の風景を
眺める。

心が癒される…とかいうレベル
じゃない(笑)。

日常の嫌なこととか、
キレイさっぱり忘れられる
非日常的な時間の流れ。

川下りだけでも、そんなに
楽しいというのに、
今回はいちご狩り付き。

楽しいだけでなく、美味しい!

茨城の自然を、
カラダ全体で味わえた
ひとときであった。

冬休み茨城の穴場旅行!パラグライダー体験!

冬休み 茨城 穴場17
引用元⇒http://www.airparkcoo.jp/

エアパーク・クー

実を言うと・・・・

茨城はパラグライダーの穴場

何故?って、

茨城の山にはあまり雪が
降らないから。

他県の場合、
冬休みの時期になると
パラグライダー場は、
スキー場に変わってしまうのだ。

そんな訳だから、
茨城ではパラグライダーを
一年中楽しめる。

今年の冬休みは、
エアパーク・クーという
ところで、パラグライダーを
初体験してみる。

初めてということで、
インストラクターの方に
しっかりとレクチャーを受ける。

いざ、飛び立つ時になると、
怖くなってしまって
なかなかうまくいかなかった。

けれど、インストラクターさんの
指導のおかげで
どうにか離陸成功!

地面はみるみるうちに
遠ざかっていき、360度の
パノラマ世界が広がった。

実に爽快!!!

タンデムフライトといって
インストラクターも一緒に
飛んでくれているから、安心して
空の散歩を楽しむことができた。

冬休みの思い出というか、
一生の思い出になりそうな…。

Sponsored links 

冬休み茨城の穴場旅行!エキサイティングマス釣り体験!

冬休み 茨城 穴場18
引用元⇒オリジナル写真

水戸南フィッシングエリア

釣りというと、
「のんびり」と楽しむものと
思う方もいるだろう。

確かに自然の中に
身を投じ、竿を振る時間は
のんびりと感じるかもしれない。

魚が釣れたその瞬間、
とてもエキサイティングな
遊びに豹変するのだ。

エキサイティングな釣りを
楽しめるのが、管理釣り場。

特に、冬休み時期の
管理釣り場は、穴場である。

訪れたのは、水戸南I.Cの
すぐ近くにある
水戸南フィッシングエリア。

冬休み時期には
マス釣りを楽しむ釣り人で
賑わっている。

本格的にマスを釣りは
渓流釣り。

渓流釣りは難易度が高い。

けれども、ここ管理釣り場で
あれば、そこまで難しくない。

気軽に誰でも、
マス釣りが楽しめるのだ。

といっても、
ただ竿を振り回していれば
魚が釣れるというほど
簡単でもない。

それなりに「釣り方」という
ものがあって、
それを知るのもまた面白い。

例えば、時間帯や日によって
マスが漂う「層」が違う。

水の中の上の方にいたり、
真ん中辺にいたり、
下の方にいたりする。

ルアーを捲く速さだって、
ゆっくりがいい時もあれば
速い方がいい時もある。

そうやってあれこれと
考えながら、無我夢中で
竿を振るっているだけでも、
案外楽しめてしまうのだが。

魚がルアーにかかると、
途端にエキサイティングな
楽しみ方になる。

必死に逃げようとする魚。
釣ろうとする人間。
そのせめぎ合いが、
最高にエキサイティング!

更に、魚が釣れたときは、
とてつもない感動が!!!

魚はうようよと浮いているのに
意外と釣り上げるのが難しい。

でも、そこをいろいろと
考えて、魚を釣り上げるのが、
管理釣り場の楽しみ方。

冬休みは家族で、
釣れた魚の数を競うのも
面白いかも♪

冬休み茨城の穴場旅行!まとめ

茨城の自然のよいところは、
気軽に、誰でも、
一年中、遊べるところ。

間違いなく、
アウトドア遊びの穴場だ!

特に、冬休みの時期は
アウトドアって遊びの幅が
限られてしまいがち。

けれど、茨城は
雪の少ない気候だから、
一年中遊べちゃう!

だから、冬休みの茨城の
アウトドアは穴場中の穴場!

家族揃って、冬休みの
茨城を楽しんできた。

ストームフィールドガイド

エアパーク・クー

水戸南フィッシングエリア

那珂川の
ストームフィールドガイドの
川下りといちご狩り。

このふたつが一度に
楽しめる穴場ツアー。

エアパーク・クーでは、
パラグライダー初体験。

冬でもパラグライダーを
楽しめる数少ない
穴場的スポット。

水戸南フィッシングエリア
では、マス釣りを楽しむ。

家族で気軽に釣りを
楽しめる穴場スポット。

まさに、冬休みの
茨城は、アウトドアの
穴場であった。

茨城穴場まとめ記事はこちら↓

【茨城】穴場スポット記事!まとめ

   
スポンサーリンク 
   

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ